brainchiLOG

  • AD 早川誠一郎コメント about 『どらむ せいいちろう』

  • 2013年01月28日

    どうもbrainchild’sマネージャーです。

    今回はbrainchild’sのメンバー最年少で大黒柱の早川君です。
    初めてTIPPに参加してくれた彼のドラムを見てデカいと思った。
    そんでもって、鳴らす音もデカい。
    笑い声も超デカい(笑)。
    というか甲高いが正しいかもですね。
    GPS要らずの存在感です(爆)。

    そんなデッカイ存在の彼が本当に頼もしいです。
    そんな誠ちゃんこと 『早川誠一郎くん』 のコメントです。



    『いつまでも初心の気持ちを忘れるな!!』と言うメッセージを込めてこのデザインにしました。

    これは僕が5才位の時に地元の海で撮られた写真だと思います。

    きっとこの頃の僕はピュアだった。

    きっと。。。

    あなたはそんな気持ち、忘れてませんか?

    Art Direction by Hayakawa Seiichiro
    Designed by Kondo Hiro(Kusano Tsuyoshi Design Co.)

    ▼コメントを見る

    マキ へ返信する コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • デザイナー大迫章弘コメント about 『mind&soul』

  • 2013年01月27日

    どうもbrainchild’sマネージャーです。

    さて今回のコメントは昨年の10月に行われた東北ツアー
    brainchild’s TOUR 2012 Electric na tei de NGO
    “Northeastern Guts Organization”に参加してくれた大迫君です。

    brainchild’sにとっても大きな出会いとなりました。
    新しい血が入り、新作『Major Code』の「ウミネコ」の完成となりました。

    このMC TIPP13ツアーでは、2/16(土)の新宿BLAZEのみの参加となりますが
    彼の雄姿を是非、観にいらしてください!!

    お酒の席では最終的にいつも僕の隣の席の 『大迫章弘くん』 のコメントです。



    自分のテーマは、マインド&ソウルです。
    昨年のツアーやインストアライブでも歌わせていただきましたが、
    ウミネコにある一節から引用してます。
    縁あってblainchild’sに参加させていただき
    この曲に巡り会えたのも自分にとって運命的な出来事でした。
    個人的にそういった思い入れもあり、
    今回ウミネコをモチーフにデザインしてみました。
    原曲には力強さの中にも包み込むような優しさや温かさを感じる事ができると思います。
    そういった繊細な気持ちを表現するために水彩絵の具を使用しました。
    水彩ならではの色の混ざりあいはさながらブレチャで起こる
    バンドの化学反応みたいにとてもエキサイティングなんです。
    魂込めて描きました!
    あなたにも~と~どけ~♪

    Designed by Osako Akihiro

    ▼コメントを見る

    マキ へ返信する コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • デザイナー高岸由真コメント about 『:B 』

  • 2013年01月26日

    どうもbrainchild’sマネージャーです。

    さてさてさて近づいて参りました~
    brainchild’s Electric na tei de Major Code TIPP13
    “Technology and Instrumentation Performance Panties 2013”!!!
    うーんやっぱりタイトル長いわー。
    いつも書くのにちょこっと時間がかかるのです。。。(汗)

    そしてようやく、NEW GOODSを発表することが出来ました。
    今回は昨年暮れのクリスマスに菊地Pと男二人で企画会議を行い決定した2点です。

    一つはDVDパンフレット。
    (商品名:brainchild’s “Pamphlet na tei de Manifesto TIPP13″)
    まぁ是非とも観て頂きたい、と。本当に楽しい作品です。
    90分を超える大作で、勿論、メンバー全員が出演してます。

    もう一つが缶バッヂです。(商品名:音楽戦隊 Bagde6)
    それも各自がデザインを持ち寄る制作サイドが楽するパターン(爆)。
    各自の個性が出ていて素晴らしい作品になったと思っています。
    本当にメンバーの皆さん全員に感謝感謝です。

    さて今日からそんな缶バッヂのデザイナーさんのコメントを紹介していきます。
    今回は最近一番よく一緒にお茶をしている 『高岸由真さん』 です。


    :B

    『B』がBASS、brainchild’sの頭文字、
    『:(コロン)』があなた(缶バッヂを手にした人)と対になっているということを表していて、
    この缶バッヂで、あなたとBASS、あなたとbrainchild’sが、対になっているという意味を込めました。

    そしてなんと!

    向きを変えると顔になります。

    ※諸説あります

    Designed by Takagishi Yuma

    ▼コメントを見る

    マキ へ返信する コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • View of Hideaki #55

  • 2013年01月09日

    コトヨロ~。


    東京オリンピック開催年1964年に生まれた brainchild’s の菊地英昭です。

    そんな、わたくしが言います。 <?xmlnamespace prefix = o ns = “urn:schemas-microsoft-com:office:office” >

     



    賛成できませぬ。


    活性化とはいえ…ほぼ世界中が参加をするイベント、オリンピックが前の開催都市から56年という、近々な間隔で開かれていいんでしょうか?


    はたから見ていると…余りにも傲慢で何様感が拭えません。


    何か血迷ってません?


    もっともっと、やらなければいけないことはあるはず。


    あっ…東京ではなく、他の地方都市でしたら賛成です。



    でも、まぁ個人的にはトルコのイスタンブール推しです!!


    野良ネコにも敬意を払えるほどの心の豊さを持ち合わす人々。


    我が国には失われた感覚ですよ。

    きっと、江戸時代にはあったはずなのに…。


    いろんなものを無くしてしまっています。


    新年早々、御免!!


    ▼コメントを見る

    1. イスタンブールっっって野良ネコちゃんたちにも敬意を☆とはスゴいですね(*`・ω・)ゞ知ラナカッタ????

    マキ へ返信する コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • View of Hideaki #54

  • 2012年12月30日

    ういっす!

    KKC48になり本当の辰年男になったばかりなのに、もうすぐ巳ですな。

    なんちて。

    いやいや~本当におかげさまで2012年も実のある一年でした。

    そして、brainchild’sとしての仕事納め!



    では皆さん、よいお年を~。


    ▼コメントを見る

    マキ へ返信する コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • View of Hideaki #53

  • 2012年12月17日

    おいっ。。


     
    そこの菊地英昭48歳の誕生日を一緒に祝おう事務局とその仲間達&共犯…いやいや協力してくださった方々ーっ。
     

     
    図ったなぁ〜〜〜。
     

     
    まんまとやられましたがな。。。
     
    でも…やられてよかったがな!
     
    うれしいの極みですき。
     
    粋なことしてからに〜ホンマ。
     
    完全に油断しとりましたき、びっくりしたぜよ。
     
     
     
    なんか、あのサンタさん、トナカイくん、フライングあけおめくんのくだりの空気感が微妙だとは思っていたんだよなぁ。
     
    サンタさんのプレゼント袋にクラッカー入っとるの見えたけど…クリスマス用のクラッカー??と腑に落ちぬまま…ダラダラMCを。
     
    渾身のキャラ設定だと思ったのだが、そりゃあオーディエンスもコスプレに集中できんわね。
     
    そして、急に切り出したアッツィー(?ノキア?)…「まさか…こやつ、ダラダラの進行にしびれを切らし、空青の曲フリをファン代表でするつもりか?」とも…。
     
     
    いや…いろいろ言ってますが…‥。
    皆さん、ありがとーっ!!!
     
     
    おいっ!次正ーっ。彰太。賢二。あと、田中のお兄さん。
    ありがとーっ!!
     
     
    強力なグルーブをくれた鶴のみんな。
    ありがとーっ!!
     
     
    繊細さの中に宿るパワーをくれたお二人、Keita the newestと大迫アッキー。
    ありがとーっ!!
     
     
    今回はいたのか?どうなのか?謎だらけのギタリストNokia。
    ありがとーっ!!
     
     
    忙しい中かけつけてくれたのに、あんな格好させてごめんね〜由真くんと誠ちゃん。
    ありがとーっ!!
     
     
    被り心地の悪いブラックバードで、ナイスDJ&マニュピレート。スウちゃん。
    ありがとーっ!!
     
     
    急なお願いでライヴ終了後、直ぐに写真を仕上げてくれた真子ちゃん。
    ありがとーっ!!
     
     
    共犯…いやいやオーディエンスの皆さん。
    ありがとーっ!!
     
     
    そして、タワレコの皆さん。
    ありがとーっ!!
     
     
    ブレチャ好き?
     
    どう好き?
     
    ありがとーっ!!!!

    ▼コメントを見る

    マキ へ返信する コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • View of Hideaki #52

  • 2012年12月13日

    先日、発売になった我がbrainchild’sのニューアルバムはゲットしてもらえましたかのぉ。
     
    各方面から中も外も、お誉めのお言葉をいただいておりますき、嬉しいぜよ。
     
    ぜひ、聴いてもらいたいです。
     
     
    そんでもって
     
     
     
    インストアライヴ用のリハーサル終了。
     
    曲は少ないかもしれんけんど濃いぜよ。
     
    配信があるので、渋谷に来れないひとも観ておくんなさいね。
     
    もうすぐクリスマスだぁねぇ。

    ▼コメントを見る

    マキ へ返信する コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • View of Hideaki #51

  • 2012年12月01日

    は〜いっ☆



    め・で・た・く・完成っ!!
     
     
    一曲一曲のパンチ力を、ちょいと意識しておりますぜよ。
     
    かなり…というか、完全に新たなシーズンですき。
     
    是非とも聴いてくだされ〜!
     
    ライブが楽しみだなぁ。
     
    今思うと、意外に道のり長かったかも。
     
    毎回毎回、壁があるんよね。
     
      
    では、恒例?の歌詞を一つ。


    【Go Away –feat. 鶴-】written by 菊地英昭

    あなたは Just my precious いつでも輝いていて
    Baby oh baby そう何処ででも

    あなたはJust my treasure 橋の袂で会うまで
    Baby これで Go Awayで

    エスカレーター肩を落として昇る あなたの
    欲しかったものいつか見つかるだろう きっと
    諦めが早い癖は直さなくちゃね
    でも大丈夫!

    あなたは Just my precious いつでも輝いていて
    Baby oh baby そう何処ででも

    あなたはJust my treasure 橋の袂で会うまで
    Baby これで Go Awayで

    振り向けば いつもそこにあなたが いた日々
    奇跡の瞳 欠けたら火が消えた みたい
    少し斜め 歩く癖は 直さないでね
    もう!大丈夫!

    あなたは Just my precious いつでも輝いていて
    Baby oh baby そう何処ででも

    あなたはJust my treasure 橋の袂で会うまで
    Baby これで Go Awayで

    あなたは Just my precious いつでも輝いていて
    Baby oh baby そう何処ででも

    あなたはJust my treasure いつでも輝いていて
    Baby oh baby そういつまでも

    べっぴんさんでいてね いつでも輝いていて
    Baby oh baby そう何処ででも

    So good guyでいなよ 橋の袂で会うまで
    Baby これで Go Awayで

    Baby これで
    Go Awayで

    Baby これで
    See you one day
    Ready! Set! Go!

    (c) 2012 BAJ Inc.

    ▼コメントを見る

    1. EMMAサン????????もalbumも????
      『Major Code』ジャケ写????大好きです????????

      See you ONE day かあああ…someday ではなく…( ゚ε゚;)ウムムム

    マキ へ返信する コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • フラブラタワ~

  • 2012年11月28日

    お久しぶりです。
    brainchild’sマネージャーです。

    昨日、フラっと、ブラっと、渋谷のタワーレコードさんに菊地Pとお邪魔してきました。

    このお方お分かりになりますかね~
    このお方もご一緒に、spaeceHACHIKAI(8F)で開催されている「タワモン」に遊びに行ってきました~

    それからこれ!?
    お分かりになりますか??

    まさにbrainchild’s feat ザ・イエロー・モンキーです。
    むしろ、逆かな??
    菊地Pが今現在使っているサイン(HIDEBO入り)を刻んできました!!
    是非、遊びに行ったときには、ジョーペリー的なルックス&フォルムのエマと
    菊地Pのサインが入っているところで、記念写真を撮ってみて下さい!!!
    写真が撮影できるところにサインは入ってますので~
    是非とも是非ともお時間のある方は一度、お立ち寄り頂ければ幸いです。

    そしてフラブラと言えば、「フラブラモヤ」ですね(笑)。
    ・・・えぇ、強引につなげてみました!!
    そうですぅ~
    本日、11/28からbrainchild’s フィーチャリング鶴の楽曲
    「Go Away -feat.鶴-」がiTunes独占先行で配信となりました!!!
    是非チェックしてみて下さい。

    ジャケットもiTunes特別仕様です!!


    こちらへアクセスの上、是非、DLして頂けると嬉しい限りです。
    https://itunes.apple.com/jp/album/id577397416

    今日からアルバムもiTunesさんで予約できるみたいなので
    そちらも併せてよろしくお願い致します!!

    それでは~

    ▼コメントを見る

    1. ぅぅわーーー行きたかったです((T_T))☆
      じょーぺりーさん、カッコいいです、
      でも、
      EMMAサンはもっと☆もっと☆もーーーっと☆
      カッコいいいいいいいです~☆☆
      あざっっっす❗ヾ(*≧∀≦)ノ゙????

    マキ へ返信する コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • View of Hideaki #50

  • 2012年10月21日

    盛岡~そして、NGOツアー終了~☆
     
    とても盛り上がりましたね~。
     
    ここもまた、皆さんに感謝です。
     
    changeのスタッフの方々にも本当にお世話になりました!ありがとうございました。
     
    身近にいるドラマーが「盛」岡だけに「盛り」上がったと…打ち上げで叫んでました。
     
    う~ん…まぁ確かに…。
     

     
    やはり、このツアーの「ウミネコ」~「Wanna go home」~「遠く…」の行は自分でも感極まるところがありましたね。
     
    ウミネコの歌詞の中にあるように、mind&soul、声が届けられていればうれしいです。
     
    皆様、本当にお疲れ様でした。
     
    とてもよいツアーでした。
     
     
    ではこれから、サードアルバム「Major Code」のジャケットまわりの制作です~。
     
    期待していてくださいね。


    ▼コメントを見る

    マキ へ返信する コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です